<< And.....Alea Iacta has been casted | main | And…be aware and overcome what is lacking >>

And...making an airplane instead of parachute

新規の案件が出てくると、まだまだ超絶不安が襲ってくる。

 

自分に案件のビジネス内容やストラクチャーが理解できるだろうか

 

期限に間に合うだろうか。

 

こういうときは、以前にも書いたけど、何が不安の原因かを確認する。

そして、それをクリアするしかない。

 

ここを乗り越えないと、成功経験を作らないと、

次のステージに進んじゃいけないと思う。

 

実は、再来年の進学を目指していた大学院が、来年から行くことも可能である制度に変わった。

時期尚早と思う気持ちがある反面、行きたい時にいつでも推薦してもらえるわけではないとも思う。

 

今の会社に転職してきたときも、決して「自分のタイミング」ではなかった。

まだ時期尚早と思っていたものの、来て正解だったと思った。早くに気づけてよかったと思えることは多かった。

 

それでも今年はwaiveしようと思う。

 

今やってる仕事を満足にできるようになって、レベルアップした自分になってから大学院に行きたい。

Well preparedな状態で行くのがベストだと思う。

 

学生になれるチャンスはおそらく次回で最後。

「その効果を最大限に活用できる自分」に進学してもらいたい。

 

今は、まだその時じゃない。

 

まだ、慌てるような時間じゃない。

足元固めよう。

 

at 23:01, charlie, Season 4/ Change jobs: Strive for what I am aiming for- Peace & Development again

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 23:01, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://ryosukesweden.jugem.jp/trackback/303