<< And....preparing for the test | main | And.....Alea Iacta has been casted >>

And.....taking advantage of opportunities in front of me

本日、かなり久しぶりに、外部の会合に出席。

 

 

自分の普段のフォーカスが以下に狭いものかということを改めて実感。

それを実感するための会合かもしれないのだけど。

 

どんな仕事もそうだけど、例外なく自分が働いている業界も、いろいろな商品があり、分野があり、わからないことはたくさんある。

 

自分の仕事に能動的に取り組むためには、周辺知識、マーケット知識や基本的な時事情報はある程度抑えておかないといけないわけで、

それを知らないと、会合に出ても何もわからない。

二年前も同じ経験をしたものの、「無理だ。もうこういうカンファレンスは出ないどこう。とりあえず現状は先にやらなきゃいけない、覚えなきゃいけないことがあるし」で、片づけてしまっていた。

 

今回、再度似たような経験をして、やはりこの分野については成長していないことを再認識。

しかしながら、終日出社しないでここに来たからには、何か収穫物がないとタメだ・・ということで、わからないなりにも懇談会で、名刺配りという名の人脈づくりをして、なんとか何かのきっかけにしようとアタックしてみたけど、

 

人脈づくりよりも、今回感じた|亮韻遼海靴記△修里擦い妊廛譽璽鵑何を説明しているのかわからず、予備知識がなさ過ぎて英語もよくわからない悪循環に陥る、という二点を克服していかないといけないと強く感じました。

 

やはり、海外でこの舞台に出て対等に働ける仕事力(実力)と語学力をつけることは、Priorityでした。

 

なので、Priorityを「趣味」にして、とにかく四六時中ハマってみようじゃないか、と思います。

 

優先順位は、

 

GMAT

ファイナンス(プロダクトの理解)

時事問題を絶えずアップデート(英語力向上を含む)

 

 

がんばろう。

 

at 21:07, charlie, Season 4/ Change jobs: Strive for what I am aiming for- Peace & Development again

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 21:07, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://ryosukesweden.jugem.jp/trackback/301